2016年03月23日

Refresh旅行

今年の春分の日は第三日曜で、翌月曜は振替休日で、

翌々の火曜は定休日で、珍しく3連休を頂けたので、

溜まったストレスを吐き出そうと、独りで北海道に

旅行に行ってきました

これまで4回程、北海道へは行ったことがありましたが、

道央や道南ばかりでしたので、今回は初めて道東に

朝5時起きで、関西国際空港に向かい、8時発のAIRで新千歳に

3時間程空港で時間を潰して、今度はANAで釧路へ

そこでまたまた1時間程の時間を潰し、電車で宿泊地で厚岸へ

何をしに行ったかと申しますと、お客様からそこにあるお鮨屋さんが

抜群においしいと教えてもらったので、わざわざ食べに行った次第です
(お店の人にそれを伝えたら呆れた顔をしたました_苦笑)

2日目は電車で4時間掛けて網走へ

網走ではレンタカーを借りて、一度行ってみたかったサロマ湖へドライブ

積雪は大したことはありませんでしたが、湖面は氷で覆われており、

当たり前ですが、極寒でした,,,

鮨好きの私は2日目の晩ももちろんお鮨屋さんへ

もうしばらく食べなくてもいいくらいに堪能しました

最終日は網走市近辺をドライブしてお昼過ぎに帰路に

ほとんど移動ばかりでちょっと疲れた旅でしたが、

独り旅は誰にも気兼ねしなくてよいので楽ですね

それと道東はThat's北海道!という景色が満載なのでお勧めです!

是非皆さんも一度行ってみられてはいかがですか?

hokk1.JPG

2日目のホテルのすぐそばにある網走湖
人が乗っても平気なくらいの氷の厚さだそうです
キタキツネが湖面にいました

hokk2.JPG

網走市の北側にある能取岬に向かう道筋
前方に見えるオホーツク海の遥か先にはサハリン
天気は抜群に良かったです
日頃の行いですね_笑

hokk3.JPG

前方に見える雪山の数々は世界遺産の知床半島です
雄大さが画像では伝わらないのが歯がゆいですが、
景色を見て感動したのは久しぶりでした
posted by 南浦 at 19:45| Comment(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2015年11月26日

007展in 阪急メンズ館

すっかり日が短くなり、何かと物寂しく感じる今日この頃

皆様、お元気でいらっしゃいますか?

先々週頃から右脇腹&左後背部分に嫌な痛みを感じまして

早速、病院へ行きましたところ、膵炎&胆嚢炎と診断されました(泣)
(軽度ですけどね)

もちろん、アルコール&高カロリーな食事はNG❗

生きていく楽しみが半減して、いささか元気の無い南浦です

さて先日、とても仲良くさせて頂いているお客さまのNさんから

“みなみさん、阪急メンズ館で007展するの、知ってます?”

と教えて頂き、当然それは行かねば、と早速行ってまいりました

jb4.jpg

梅田にある阪急メンズ館の1Fに撮影で使用したアストンマーティンと

レンジローバーが、そしてダニエルクレイグが着用したスーツが

数点展示されておりました

正直言ってもう少しボリュームがあれば,,,と思いましたが、

阪急メンズ館のフロアはあまり広くないので、これくらいが限界だろうな、

と一人納得し、見て回ることに

jb1.jpg
白のタキシード
着こなすにはかなりビルドアップが必要ですね
jb2.jpg
jb3.jpg
特徴は3B段返り、深いVゾーン
直線的なラペルのカット、幅の広いフラップ
傾斜のきついバルカポケットetcでしょうか

比較的オーダーに取り入れやすいデザインかと思いますが、

フロントカットの開き具合が少し難しい,,,

ただ最近のトムフォードも少しマイルドになってきた感じですね

今週末から先行ロードショーが始まるようですので、

早い内に観に行って、もう少しポイントを探ってまいります
posted by 南浦 at 17:47| Comment(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

ARTなお盆

お盆休みが明けて4日目

皆様におかれましては、既にフルスロットルで

お仕事に励まれていることかと存じます

今更お盆の出来事をご紹介するのはいささか気が引けますが、

せっかくなので、私がどのようなお盆休みを過ごしていたか、

余計なお世話かもしれませんが、ご紹介したいと思います

その前に、今年のお盆休みは4日間頂いておりましたが、

予定が有ったのは1日だけでございます悲

その他の日はと申しますと,,,,真っ昼間っからシャンパーニュなんぞを

頂き、さながらフランス人を気取っておりました

ただ一つ違うことは地中海沿岸では無く、大阪湾だったということです泣

さて、
前置きが長くなりましたが、一体全体何処に行ってきたかと申しますと、

京都美術館に“ルーブル展”&“マグリット展”、国立近代美術館に

“魯山人展”を見に行ってまいりました
lou.jpg
mag.jpg
rosan.jpg

薄々、嫌な予感はしておりましたが、ルーブル展の混み具合は

半端無かったです

あまりの人の多さにじっくりと鑑賞することも出来ず、

印象に残った絵画は皆無,,,

マルグリット展に至っては、作品の持つ意味が難解過ぎて

全く理解出来ず,,,,

ただ魯山人展は人も少なく、ゆっくりと鑑賞出来、

作品の性質、それが生み出されるに至った精神世界、

十二分に感動させて頂きました

“食器は料理の着物”

魯山人本人の言葉ですが、なるほど、装飾を多く施して

素材(着る人)をシンプルに見せたり、反面装飾を抑え、

素材を引き立たせたりと、我々の仕事に相通ずる、

とても参考になった展覧会でした

この魯山人展、非常にお薦めなんですが,,,,

もう終了してますねん驚

PS:作品の多くは島根県安来市(どじょうすくいの街です)にある

足立美術館所蔵の物が多かったです

ご興味のある方はこちらに行かれてはいかがでしょうか

因みに足立美術館の枯山水庭園と横山大観の作品集は

一見の価値ありです!!!

同駐車場内にあるお蕎麦屋さんも非常に美味です!!


posted by 南浦 at 16:12| Comment(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2015年05月27日

山カフェ

連日、夜の街に繰り出しては、旨い食事とお酒を求め彷徨うという

おおよそ自然とか爽やかさetcのキーワードからは縁遠い生活を

送っている南浦ですが、たまにはデトックスも必要であろうとのことで、

昨日のお休みに生まれて初めて山カフェなる処へ行ってまいりました

20150527.jpg

大阪市内から車で走ること小1時間、とある山の中にその山カフェはありました
(NETで検索すれば、どこの山の中にあるかは直ぐに分かろうものですが,,,)

築#&%年(←スイマセン、忘却してしまいました)の古民家を改造し、
カフェだけでなく、宿泊も出来るらしく、平日にも関わらず多くの人で
賑わっておりました

この日だけは一日一食は一旦忘れ、ランチバイキングを頂くことに

2015052701.jpg

↑旬のとれたて野菜を使用したお総菜たち

2015052702.jpg

↑この画像では分かりませんが、石釜で焼いたpizza

アルコールで消毒されまくった私の内臓を

ゆっくりと優しく癒してくれるまるで母方のおばあちゃんのような

お料理でした(土と草の味がしました)

毎日焼き肉だの、イタリアンだの、中華だの、

パワーフードばかり食べていては成人病まっしぐら,,,

とこちらのお料理を頂いて改めて再認識した次第

PS:しかし,,,,本日、お客さまと焼き鳥をご一緒する予定




posted by 南浦 at 14:55| Comment(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2015年02月23日

記念Party

小雨ぱらつくこの日(2/22)、同じテーラー業界に身を置く

高木洋平氏が代表を務められる“AlberoAlto”さんの

創業5周年Partyに行ってまいりました

場所は中之島公会堂!!

大阪市役所の並びに位置する大阪のランドマーク的な建物です

実は私南浦、入ったのは生まれて初めて

外観だけでなく、内装も大正ロマンを感じさせる素晴らしいものでした

koukaido.jpg

今回のPartyの主催者、高木氏とは彼が創業されて間もない頃、

そう私が一旦ヨシムラを退職した時に知り合い、

それ以降、たまに食事をしたり、情報交換をする仲でございます

この日は顧客の方を中心に約70名程のゲストがお見えになられてました

初めてということで高木氏もかなり緊張しておられましたが、

同じ業界に身を置くものとしては、このようなPartyを開催する心意気に

非常に刺激を受けました

私よりかなり若い高木氏ですが、私も負けていられないと

強く感じた一日でした

高木さん、これからもお互い頑張りましょう♪

posted by 南浦 at 20:20| Comment(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2014年12月17日

世界は広い!

大阪店の古くからのお客様でTさんという方がいらっしゃいます

先日(16日)、こちらのTさんにお誘い頂いて、
とある場所で、とある事を初めて体験してきました
(これがまた言いたいんですが、言えないんですよ、スイマセン,,,,
強いて言うなら、文化とか伝統とかの類です)

このとある事ですが、もちろん以前から存在は知っておりまして、
皆さんも絶対にご存じの事でございます

行くまでは正直に申しまして、あまり良い印象が無いというか、
私にはその良さを理解するにはまだ若すぎると思っておりましたが!

いざ間近で見て感じた印象は,,,,素晴らしいの一言!

多くの人達が虜になる理由が理解出来ました
(Tさんによると、私、口半分開いていたらしいです_笑)

そんなとある事ですが、一つ見習わないといけないと感じたことは、
伝統ある物、要はスピリットを代々継承していくには
厳しさを持った教育が必要であるということ

当たり前の話であるのは当然なんですが、
様々な業界で人材不足が深刻化している現在、
なんとか今居るスタッフが継続して勤務してくれるよう
ついツメの部分での教育が甘いのは自身でも
認識はしておりました

しかし、お客さんに満足した商品&サービスを提供するには、
それは間違いで有ることを強烈に感じましたね

このとある事、まだまだ奥が深く、一度や二度では本質的な良さは
全く理解出来ないらしいです(←Tさん談)

その帰り道、次もお誘い頂けるようおねだりしてしまいました(笑)

このとある事、どうしても気になる方は私、南浦までお問い合わせ下さい

ただし、私がお連れすることは出来ません、あしからず(笑)




posted by 南浦 at 17:55| Comment(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2014年05月07日

アンドレアス・グルスキー展

当ブログをご覧の皆様

お久しぶりです

大阪店ShopMaster_南浦です

GWも終わり、本日からいつもの生活に戻られた方が多いかと
思いますが、皆様は有意義にお過ごしになられましたか?

当店は毎年カレンダー通りですので4連休でしたが、
長いところでは11連休!の会社もあったようですね

私のFB友達は正にこれに当てはまっていて、
マチュピチュに行ってました,,,,うらやましい限りです(泣)

かくいう私はと申しますと、特段予定もありませんでしたが、
せっかくなので普段出来ない事をしよう!ということで、
中之島の国立国際美術館で開催されているドイツ人フォトグラファー
のアンドレアス・グルスキー展に行ってきました

andreas1.jpg

元々興味が有った訳では無く、たまたま会社帰りの地下鉄車内の
広告を見て、ちょっと面白そうに感じ、NETで調べてみると、
絵画的な作品を撮るとか、現実と非現実の境目を表現しているとか、
そんな形容をされていると行ってみたくなりますよね

連休最終日だったので、美術館とは思えぬ程の活況具合でしたが、
音声ガイドを聞きながら作品を鑑賞すると、確かに日常の泥臭い部分
を表現した物や自然界の景勝を視点を変えて撮影した物など、
非常に幅広い作品群でした

様々なデジタル処理を施し、且つ陰影を付けた撮影技法がとても印象的でした

もちろん館内の作品は撮影禁止でしたが、下の画像は入り口にあったパネルです

andreas2.jpg

この画像は岐阜県にあるカミオカンデという施設の内部を撮影した物

一見すると、宗教施設のような神秘さが感じられます

今週の日曜(11日)までらしいので、是非一度行ってみられてはいかがですか?




posted by 南浦 at 19:54| Comment(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

天神祭

長かった@セールも無事終了し、その仕上がり検品に追われる毎日ですが、

ようやく人並みな時間に帰れるようになりました

せっかく終業後に時間のゆとりが出来たということで、

先日(7/25)開催された天神祭にいってきました
(誰と行ったかは内緒です)

この祭は菅原道真を祀っている大阪天満宮の縁日であり、

日本三大祭の一つだそうです(お恥ずかしながら知りませんでした)

毎年7/25にメインイベントの“船渡御”(ふなとぎょ、と読みます)と

奉納花火大会が開催されます

こちら大阪店が入居するビルのオーナーさんがこの大阪天満宮の

氏子でいらっしゃるので、船渡御の御船に乗りたいのであれば

紹介しますよ、と仰って頂いた事があるのですが、

あいにく船酔いの酷い私はとんでもないご迷惑をお掛けする可能性が

あるので、丁重にお断りしました(情けない,,,)

毎年100人近い人出があり、非常に人気のあるお祭りで、

今年も開催場所の桜ノ宮公園周辺は尋常じゃない混み具合でしたあせあせ(飛び散る汗)

しかし、船渡御も花火も間近で見られたので、苦労して行った甲斐がありました

次は8/10の淀川花火大会に行く予定です
(これは近くにある歯医者さんの屋上からシャンパンを飲みながら見る予定です、
楽しみでなりませんグッド(上向き矢印)

IMG_3186.jpg

↑大川での船渡御

IMG_5995.jpg

↑奉納花火
posted by 南浦 at 15:35| Comment(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2013年06月02日

癒しの空間

rit1.jpg
(床板がお洒落!)

これは私、南浦行きつけの美容院、
北浜にある“ritRatti”(リトラッティ)

ヨージヤマモトが似合いそうな先生と奥様と
2人でお店をなさってます。

通い始めてもう6年程になりますが、
ご覧の通り椅子が一脚しかないので、
もちろん完全予約制。

他のお客さんとかぶることがないので、
非常にゆっくりと、リラックス出来る、
私にとって癒しの空間です。

ヨシムラ&ビッグヴィジョン大阪店も完全予約制です。

ビルの3Fにあり、看板も上げておりません。

“こんなところにあるお店って???”と、初めての方は
不審に思われるかもしれません。

このリトラッティさんほどではありませんが、
大阪店もお越しになられる方にとって、
ゆっくりお買い物して頂ける癒しの空間に
なれば良いな、と思っております。

ので、是非、ご来店の際にはご予約をお願いします!!!

rit2.jpg
(↑カット前です)

PS:最近、仕事に閉塞感が漂っていたので、
運気を変えようとバッサリ短髪にしてみました。

イメージはベッカムのつもりで切ったのに、
周りからは橋○徹みたいと言われる始末,,,,

トホホたらーっ(汗)
posted by 南浦 at 13:54| Comment(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

グランフロント大阪へ,,,ようやく

久し振りの更新ですあせあせ(飛び散る汗)

皆様、ご無沙汰しております。
↑毎回言ってますね(苦笑)

大阪店ShopMaster_南浦でございます。

前回は2月の社員旅行のご紹介でしたから、
約3ヶ月ぶりの更新ですね。

皆様のご愛顧のお陰?で、休むヒマも無く、
非常に忙しい日々を送らせて頂いてます。

ありがたいことですが、後厄明けの老いた肉体には
非常に応えるようになってまいりましたバッド(下向き矢印)

さて、本日は先日4/26にopenしたグランフロント大阪へ
ようやく、ようやく潜入してまいりました。

fassade.jpg

友人の建築設計士や同業者等、賛否両論ある商業施設ですが、
偏見は抜きにして、正直な私の感想としては,,,,

やはり東京をかなり意識した、二番煎じ的な印象を受けました。

全体的なイメージは丸の内っぽい感じでしょうか。

これは元々梅田は雑多なミナミと比べると、JR大阪駅や阪急梅田駅を
中心としたターミナル型の街造りですので、自然とそういう雰囲気に
なってしまうのでしょう。

namiki.jpg


テナントに目を移しますと、日本初や関西初といった形容詞が目立ちますが、
新しいモノ好きですが、飽きるのも早い関西人にどこまで浸透するかは
正直見物ではありますね、特にZARA HOME(ザラホーム)。

その他ファッション関係では、あまり個人的に魅力を感じる(購買意欲をそそる)
Shopは,,,,ありませんでしたね。

ただ、openしてまだ1ヶ月経ってませんし、今日も人だけは多かったので
(人だけです、ショッピングバッグは除く)、今度一日休みが取れた時にでも
しっかりお金を持って隅々まで巡ってみようと思います。

model.jpg

↑グランフロント大阪の全体模型

posted by 南浦 at 21:39| Comment(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする